『ナオキ・ニシガキ 独立の道』

31歳フリーター。目指せ『独立』ブログで名を挙げよ~

【第62話】ニシガキ式・外国人労働者と働く際のポイント 5選!

f:id:naoki-nishigaki:20181210024542j:plain


日本における
外国人労働者の割合は 年々増加している ───。




総務省厚生労働省のデータをもとに
全就業者に占める外国人労働者の割合を

『外国人依存度』と定義し 試算した結果、



2017年10月末 時点で


日本国内の全就業者のうち


『約51人に1人』が

外国人であり、


2009年と比較すると 約2.2倍の増加である。

f:id:naoki-nishigaki:20181210024612j:plain


   ※ 本文のデータは
   『ダイアモンドオンライン』の記事より引用


参考元⬇
日本は外国人労働者にどれだけ支えられているか?知られざる現実と課題 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン



その流れに乗って

ニシガキの働く物流会社も
外国人労働者を受け入れています。

( 過去に中国人労働者を数回~ )




そして今回、

モンゴルから新たに
5人の戦士たちが来日しました。




そして驚くことに いずれも女性!


職場は華やか♪♪♪ ニシガキ ウハウハ♡♡♡(笑)




そして例によって 教育担当はニシガキ!( ̄^ ̄)ゞ

( ※ 過去、中国人労働者も教えた経験があります~ )

f:id:naoki-nishigaki:20181210032555j:plain

f:id:naoki-nishigaki:20181210032637j:plain



そう!モンゴル人労働者の教育のために

ニシガキは
年末まで就労を延長したのです!( ̄^ ̄)ゞ

( 自分も めちゃ興味あった~笑 )



当初の予定では繁忙期を過ぎた9月末まで (>_<)ゞ



『最後のミッション』として


モンゴル人労働者の指導を承り、契約を延長。


今まさに “ 時は来た ” というワケなのです!






ってことで

仕事中は
5人の女性をエスコートし、


指導をしています!!(▼∀▼) ナハハハ



その光景はさながら
ドラクエ』とかなんとか(笑)





いちおう全員
事前に日本語を学んできているので

“ なんとか ” ある程度の意思疎通はできます。



しかしながら
3ヶ月程度で充分な能力がつくハズもありません。

( 日本人なんか何年も学校で学んでるのに
 まぁ~ったく!英語しゃべれませんもんね!笑 )





そのため 基本的にやりとりは


メモで伝えたり ( 文字は 話すより理解できる )

ジェスチャーを交え
身振り手振りがメインになります!




ここで外国人労働者と働く機会がある、

もしくは 今後あるかもしれないアナタに


経験者として
ニシガキから ポイントをアウトプットします!





外国人労働者と働く際のポイント 5選!】
───────────────────────


① 相手の国の言葉を理解する姿勢

② 会話はゆっくり、かんたんな単語で!
  ( 普通に会話しても伝わるハズがない )

③ 道具や商品を手に、“ 視覚的 ” に伝える

④ 日本人と分けない

⑤ 可能なかぎり連絡先交換





【① 相手の国の言葉を理解する姿勢】
───────────────────────


これまで
タイ、ベトナムラオスの3カ国に行きました。


f:id:naoki-nishigaki:20181210032907j:plain

f:id:naoki-nishigaki:20181210032939j:plain

f:id:naoki-nishigaki:20181210033004j:plain



外国で聞く母国語というのは

とても安心感や
親近感を覚えます。


アナタが今後 一緒に働く外国人労働者の方も
ある程度 日本語を学んでいるでしょう、

しかしながら それに甘んじてはいけません!



受け入れる側も 相手を理解するために
少しばかりでも言葉を覚えましょう o(^▽^)o

もちろんウケは最高♪(笑)
( ※ 今回もしょっぱなから挨拶を仕込んでおいた )




ちなみにモンゴル後の挨拶は……


⚫おはようございます
 『ウグルーニーメンド』

⚫こんにちは
 『ウドゥリーメンド』

⚫さようなら
 『バヤルタェー』

⚫ありがとう
 『バヤルララー』





【② 会話はゆっくり、かんたんな単語で!】
───────────────────────


相手はあくまで外国人。
ふつうに話して伝わるハズがありません。


『郷に入れば 郷に従え』


 これはあくまで日本的思考。



ぶつ切りでいいので

『ゆっくり かんたんな単語』で伝えましょう!



自分が逆なら そうしてほしいでしょ?

なら 相手にもそうしてあげないと!( ̄^ ̄)ゞ





【③ 道具や商品を手に、“ 視覚的 ” に伝える】
───────────────────────


これホンマ大事です!

別に『対 外国人』に限定する必要もないですな!



これまでの経験上、
外国人労働者はある程度 うんうん話を進めます。

( 聞き直してもよくわからないので
       とにかく会話を進めようとする~ )


その実、
理解できてなくて 改めて教えることになる。




それを避けるためにも、


『百聞は一見にしかず』


という大原則のもとで

説明してみましょう!(≧∇≦)b



100パー
理解が早いから!





【④ 日本人と分けない】
───────────────────────


自分に置き換えてもわかると思う。


コミュニケーションに困る外国人と過ごすより
そこに同じ日本人がいたら 日本人同士でいたい。

ストレスがグッと下がるからだ。



しかしながら
それでは いつまでたっても交流は はかれない。


つまるところ、

『信頼関係』は築けない。




相手は 勝手の知らぬ外国人。
仕事に限らず 日常生活もわからぬことばかり。


共に働く仲間として、

また 『いち人間として』

輪の中に入れてあげよう。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



外国で働くって 勇気いるくない?
その気概、ニシガキなら爆買いします!!(笑)




無論、相手がそれを求めていないようなら
無理強いしてはいけない。


あくまで『原則』のスタンスで。





【⑤ 可能なかぎり連絡先交換】
───────────────────────


何でどう困るかわからない。



直近では
住まいのエアコンが効かないということで
上司と一緒に訪問した。

( ※ ご存じ 当ブログ熱狂的サポーター!笑)




困ったときの対処さえ
相手はわからないかもしれない。


なぜならここは『外国』だから。




別に 『密になれ』というのではありません。



困ったときに
頼れる人がいるという安心感は


それこそ国籍なんか関係ないですよね!




『仕事は仕事』で割り切ったっていい。



でもニシガキは

仕事に関わるのが人である以上、

『人間同士のコミュニケーション』を大事にしてます。


※ とは言いつつ、
 
 近年はとくに『自分の時間』を意識してるので

 それを割かれるのがイヤなときは
 連絡スルーするときあります。

 マジ勝手ですいません <(_ _)>
 縁切られても 文句は言いません。






以上!



外国人労働者受け入れ、AI化が進む

これからの 日本労働社会。



『我』を貫き 変わらぬコトに固執しますか?

 それとも

『時代の変化』を受容し、未来を生きますか?




アナタの人生に幸多かれ!!


アディオス!

【第61話】『D Steak』 脱ジャンクフーダーめざして こじゃれたステーキ店に行ってみた~

f:id:naoki-nishigaki:20181210050546j:plain


2018, 12.6


 -OSAKAー




そぼ降る雨は 下界を哀れむ天の涙か


世俗にまみれた男を清めたもう 祝福の聖水か……。







オレは『ニシガキ』……









自分でもなに言ってるか わからん ──── チーン。
















ハイ!!

ってコトでボクです!!( ̄^ ̄)ゞ(笑)


更新長らくお待たせしました!


すいません!

すいません!

たばこは吸いません!!( せーのッ “合掌”!チーン!)






──────────────






──────────────────。







ヤな空気だな。(爆)








『人生最期の晩餐は カツ丼』

 と決めているニシガキですが



“ デートに使える小粋なステーキハウス ”

 に行ってきたのでレビューしますわッ!



もうクリスマスには間に合わんけどね!(ごめん!)




 
f:id:naoki-nishigaki:20181209230004j:plain
              ( HPより転載~ )

『D Steak』


大阪・北新地の東側にあたる 西天満

2018年7月30日にオープンしたばかりの
『炭火焼きステーキ専門店』だ。


ホームページはコチラ⬇
D Steak(Dステーキ)


住所 〒530-0047
大阪市北区西天満2丁目10-2 幸田ビル1階

◆TEL 06-6311-8080
◆FAX 06-6311-8885

◆ランチ  11:30~13:45(ラストオーダー) 
           14:30(終了)
◆ディナー 18:00~21:30(ラストオーダー)
           22:30(終了)






18時のオープンまもなく
店内は7割埋まった。∑(OωO; ) ブフォアッ!

そして あれよあれよと満席になる。

f:id:naoki-nishigaki:20181209230111j:plain

( 顔ッ! 気を抜くなニシガキ!笑 )


聞けばなるほど、
最近テレビで この店舗が取材されたらしい。


SNS全盛の時代といえど
テレビはいまも『メディアの王』なのだ。



まったく、ミーハーだぜ… ( オマエもな!)





【Dステーキのこだわり】
───────────────────────


⚫紫外線熟成
ステーキ肉に『紫外線』を当てることで熟成
( もちろん 天日干しでない笑 専用装置を使用 )

f:id:naoki-nishigaki:20181209230140p:plain
             ( HPより転載~ )


回転焼
肉を回転させながら焼くことで
均一に火を通しつつ
にじみ出たうま味をコーティングする。

f:id:naoki-nishigaki:20181209230201p:plain
             ( HPより転載~ )


⚫ぐつぐつソース
特殊なセラミック製の容器により
約10分、熱々な状態を維持。その意味は後述。

f:id:naoki-nishigaki:20181209230220p:plain
             ( HPより転載~ )




初めての店は

『店名のついたメニュー』を選べば間違いねぇ…


基礎がなけりゃ 応用もないってワケさ。




てワケで頼んだのがハイ!⬇



【黒毛和牛 Dステーキ】
───────────────────────

f:id:naoki-nishigaki:20181209230312j:plain

150g¥2.500/200g¥3,300/250g¥3,900/350g¥5,300/450g¥6,600



うめぇ… (かみしめ感)




やっぱ肉はうめぇ…(このバカ感)

どう うまいって、
とにかく全部『うまい』んですよ ( 語彙力ナシ!)


むしろ マズイ肉ってある?(笑)




ニシガキは赤身より
ロース肉みたいな脂身が好きですが
これはうまかったです! 熟成効果でしょうな!

f:id:naoki-nishigaki:20181209232031j:plain


そして個人的に評価高いのが

“ 余計な野菜で彩らない潔さ ”


やれオニオンリングだ、キャロットだ!
そんなの今すぐやめろ!!

お茶をにごすな!!(ただの野菜ギライ)




そしてそして大事なこだわりですが


『鉄板で熱々ジュージュー』
 みたく出さないようにしているとのこと。


その理由は

できあがった かたまり肉を鉄板にのせると
肉が焼けすぎて 繊維がかたく縮み、
肉汁も全部出てしまうから。

            ってことです!



それに対する回答として


保温性の高い 特殊セラミック製の容器を開発し

『ソースを熱々な状態』で
 提供することにたどり着いたらしいです!



ん~、このこだわり! 食への熱狂感!!

全男子! 今すぐメモって デートに備えよ!!(笑)





【プラス1,300円で セットコースに~】
───────────────────────


もちろん追加♪ 内容は以下⬇


⚫月替わりの野菜料理
⚫リゾピラフ (ブイヨンとバターで炊いたライス)
⚫パン


さらにプラス350円で

リゾピラフ➡ミニビーフソースライスへ変更も可。
       ( ニシガキは変更しました~ )





こだわりの『ぐつぐつソース』
───────────────────────

f:id:naoki-nishigaki:20181209231027j:plain


左から ナッツソース、キノコソース。


ナッツソースは非常に濃厚。とにかく濃い(笑)

荒くくだいたナッツを
オリーブオイルと混ぜたとかなんたらかんたら(笑)


とにかく香ばしい!そして濃い!個性派!



キノコソースは
個性派なナッツソースに対し いくぶん大人しい。
味は表現しがたい(笑)





【ソース総評】
───────────────────────


熱々ソースの発想はすばらしい!


肝心の味つけは『東南アジア的』

個性的で日本人に馴染みないフレーバー感。
わかってもらえっかな~ (^-^;)(笑)


そして共に『塩味』が足りない
結局 備え付けの塩で食べるのが1番ウマかった(笑)




大和ポークの田舎風パテ (¥600 )

f:id:naoki-nishigaki:20181209231145j:plain


ウマい。ソーセージ!(笑)


『パテをナイフとフォークで食べてる自分』

 また酔ってしまう……(笑)



「こないだ食べたポークのパテがさ~」


 さらっと言いたい。



 誰かに言いたいッ!!(爆)






食後は りんごのジェラート (¥700) でシメる!


f:id:naoki-nishigaki:20181209231400j:plain



上部にはシロップで漬けたりんごが鎮座。

ウマい。濃い。


『濃いは正義』『カワイイは正義』

 なんのこっちゃ!!(笑)





以上!


1人あたま¥6,000ぐらい みとけばよいでしょう!


ちょっと背伸びして、
かといって無理することもない。

インスタ映えもする いい感じのお店でした!


当面混むと思われるので
行くときは予約しておこう!


めざせ大人の イイ男、イイ女!

ニシガキでした!


f:id:naoki-nishigaki:20181209233659j:plain


『D Steak』
D Steak(Dステーキ)

【第60話】『安売り』はするな。“引きつけろ”

f:id:naoki-nishigaki:20181203003257j:plain




あいよ お待ちッ!!


和歌山でとれた 活きのいいブロガーだッ



『情熱的 自己陶酔ブロガー』

ナオキ・ニシガキ! 新鮮!!(笑)






───────────────────────



おいおいおいおい、



感動しちまったぜ……



ちょっと語らせてもらうぜ、

準備はいいな? いや、返事はいい。(うざッ)








職場の後輩から



『あの桃ジャム、
 おいしそうですね』

f:id:naoki-nishigaki:20181203005632j:plain



 ~と、ふと言われました。




そう、

その後輩は当ブログを読んでくれたようなのです。


参考記事⬇
【第58話】『おいでませ和歌山③ 桃りゃんせ』 ~言葉のニュアンスにおぼれた あるブロガーの末路~ - 『ナオキ・ニシガキ 独立の道』





「そりゃ職場の後輩なら
   見てて不思議はないでしょ」



アナタの声が聞こえた……。







そいつは “慢心” ってヤツだぜ。
f:id:naoki-nishigaki:20181203004340j:plain



読むか読まないかは

個人の自由だ。





そもそもニシガキは


「ボクのブログ、読んでください!!」



みたく、熱心にアピールすることは

これまでも この先もありません。





無論、知ってもらわなければ
発信する意味もないので宣伝はしますが



『ブログの閲覧を熱心に求めることはない』


 ということなのです。


 その理由は以下 ────







【安売りはするな】
───────────────────────


営業時代に痛感した ひとつの真理がある。


『お願い営業は 買いたたかれる』



そう、

「ウチで買ってください」

大原則として コレは言ってはいけない



この言葉の先は こう続くのがオチだからだ。


「じゃあ いくらまで負けてもらえる?」




こうなった時点で
この商談は泥試合だ。




あとは競合とのかけひきを
『利益の削りあい』で勝負することになる。


それは営業マンの手腕など
    微塵も関係のない世界 ───。




断言しよう。
こんな かけひきはゴミだ。


かけひきを促し
支払い総額に執着しすぎる消費者は

自社の利益になることはない。



点検も より安い個人モータースへ流れ
車輌を販売した自社にはわずかな利益が残るだけ。



「本体負けてもらったぶん点検はお願いします。」

 もしくは

「初回車検は必ずお願いします。」



このように
お互いの損得にバランス感覚を持つ者こそが
優良な消費者であり、

付き合うべきパートナーなのだ。





つまりは、


ニシガキのブログから
『何か』を得るためにアクセスする読者、


その読者から

『PV数』(閲覧数)=影響力
『利益』を得るニシガキ。

( まだ広告貼ってないから無料奉仕よ~ )



これがあるべき姿なのです。
だからお願いはしない。 安売りはしない。





【お願いから “共感” は生まれない】
───────────────────────


ブログの閲覧を求めないのは
先に述べた経験に基づくからだ。



間違っても読者に


「読んでやってる」

 こうは言わせない。



何者でもない草ブロガーでも
安売りだけはしない。『100か ゼロ』だ。





「ブログやってますんで
 ヒマつぶしに読んでくださ~い」



ニシガキがクチにするのは いつも軽くこう。

それ以上は 自ら言わない。言う必要もない。



相手が「どんなの書いてるの?」

こう聞き返してくれたら 少し語る。



あとのアクションは相手しだい。

それでいい。




閲覧を強く求めては『お願い営業』と同じだ。



“ 読む人は 読む。
 読まない人は 何があっても読まない ”


この信念を強くもち、
あとはひたすら己のブログに全精力を捧ぐ。




言葉は悪いが

読んで “もらって” はいけない。

共感者に “ 読ませ ” なければいけない。



お願いでつなぎ止める読者は

共感者になることはない。


『去る者追わず、来る者拒まず。』


このスタイルを維持し、
熱狂的な共感者のみ残ってくれればいい。



だからボクはブログでこう言う、

『必要としてくれる限り 付き合ってください』




───────────────────────



このブログに『媚び』は書かない。
       (こ)


読者が多かろうが少なかろうが

いま素直に思うことだけを書き残すのが 鉄の掟。





そんな感じで
冒頭の後輩くんの話に戻りますが



だから ニシガキは嬉しかった!(T^T) カンドー




休憩中の会話のなかで
さりげなく彼から放たれた言葉が

ブログに関する反応だったからだ。




『読む人は 読む』


まさにこういうことだと実感!




後輩くん、
“ ありがとう ”

f:id:naoki-nishigaki:20181203005000j:plain


『土下寝』

土下座以上の感謝、詫びる思い、そのサマ。
土下座よりさらに身を沈めることで
これ以上ない 深い感謝・謝罪の念を表す~
感情の表現手法における ひとつの到達点である。

               出典:広辞苑 (嘘)




そんな彼含め、
不特定多数のアクセスに感謝し


“ 読ませる ” ブログを 一記事でも多く
( このニュアンス わかってくれます? )


これからも執筆していきます!!( ̄^ ̄)ゞ



アディオス!

【第59話】愛すべきアナタへの感謝をつづる!!

定期的に読んでくれる人、


ありがとう。




たまぁ~に 思い出して読んでくれる人、


ありがとう。




クチコミで読んでくれた人、


ありがとう。




たまたま行きついて とりま読んでみた人、


ありがとう。




ウ〇コのお供に 読ん
ボェアッ!!
f:id:naoki-nishigaki:20181202224834j:plain









ハイどうもッ!

f:id:naoki-nishigaki:20181202204449j:plain 


うお!!間違えたッ
これはヤヴァいときの顔だ(笑)
( どんなときだよッ!? )



ほいッ これぞ本来の姿!

f:id:naoki-nishigaki:20181202204614j:plain



『情熱的 自己陶酔ブロガー』

ナオキ・ニシガキ! 健康!!



トイレのお供にちょうどいい♪
そんなブログめざして書いてます!(笑)


 




おおぉ… なんということだ…


当ブログ 注目記事ランキングBEST5に


アルファロメオの記事が
2件ともランクインしている!


f:id:naoki-nishigaki:20181202225636j:plain



グラッツェ!!!(笑)
( イタリア語で『ありがとう』)





メインテーマに『独立』を謳っている
当ブログにおいて


あくまで【番外編】である
『語りたいシリーズ』がこうも反響あるとは(笑)



やはり ニシガキのパッション ( 情熱 ) が
何にも増して炸裂するのが


アルファロメオ
 
 ということなのだろう!!



少しでもアルファロメオの認知度向上、
魅力発信に貢献できたら幸せだッ!!




万が一にも今後、

アルファロメオの日本法人から
記事の執筆依頼でもくれば 失禁してしまうな…(笑)



FCAジャパン株式会社 様、
(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)

執筆依頼お待ちしてますッ!!<(_ _)>
( 奇跡おこれ!うおおおおおおおおぉぉぉ!!)


アルファロメオ
 同社の1ブランドという位置づけなのです~









───────────────────────




どうも これまでの人気記事の傾向からすると
ニシガキは『レビューもの』が強いらしい。




ただ、それもそのハズで


『成功者』でなく『挑戦者』たるニシガキには

 成功体験を手土産に
 アナタに伝えられるノウハウがない。




いまできうるものは


『こんなことやってみます、やってみました』
『あんなこともやってみます、やってみました』


 そこまでですからな。




いうなれば レビューこそが


“『何者』でもないニシガキ ” が

 文章力を駆使して
 唯一フェアに戦える戦場といえるのだッ!!




加えてニシガキは


『顔出し、実名出し』


という武器がある!




どこの誰が書いてるやもわからん

ウソかホントかもわからん情報が
あふれかえる現代において

これはひとつの『真摯な姿勢』だと自負している!



“ ニシガキのブログは
『ガチのマジ』だぜ。”
 



これだけは強く伝えておきたい!






発信者たる以上は
顔も名前も明らかにするのが筋だと思っている。


顔も名前も明かさず
安全を保証されたうえでの発信など 片腹痛い。


傷を負うリスクさえ恐れぬ『発信欲』

それが執筆にパッションを生むのだ。
       ( 情熱 )





要するに、
失う名誉も キャリアもないヤツには 

恐れるものがないってことで落着!!(T∀T) (笑)







いやはや、


そんな お粗末なブロガーによる
お粗末なブログにアクセスくださるアナタは


お粗末な読者だ。チーン。
( バカ!そうじゃないだろッ 笑 )



冗談さておき
本当にありがとうございます!!<(_ _)>



時にアナタを高ぶらせ、

時にアナタを不快にさせるかもしれない



それでもニシガキは書き続ける!
( 毎日ならもっといいのにねー すいません…泣 )



必要としてくれる限り、

何度でも読みに来てくださいッ!!<(_ _)>




では、次の執筆に臨みます!

グラッツェ!!


f:id:naoki-nishigaki:20181202203720j:plain

【第58話】『おいでませ和歌山③ 桃りゃんせ』 ~言葉のニュアンスにおぼれた あるブロガーの末路~

~information~



オレだ、ニシガキだ。


2019年、

1月23~29日まで

T師匠と共に ミャンマーへ旅立つぜッ!



旅行先としてマイナーなので

よくわかんねぇと
イメージできねぇヤツらが多いと思う!



そんなオメェらのために

このオレ様が
いっちょレビュー記事を書こうってワケだ!



まだ少し先だから
また改めて報告するぜ!

楽しみにしておいてくれよな! あばよッ!

















なんだこの茶番は?(爆)










とゆーワケで 今日もウザくいくよ!!☆



『情熱的 自己陶酔ブロガー』

ナオキ・ニシガキ!! 健康!!

よろしくお願いしまーす!!





今回の『おいでませ和歌山』シリーズは


まぁーた 桃山町だッ(笑)




何かと縁があるのだから
ひいきするのも仕方なかろう!


いや、実際そんなつもりはないんですが(笑)






先日もM師匠のハーバリウム教室に
アシスタントで出張ってきまして、


その時の生徒さん方に

今回とりあげる


『桃りゃんせ』の関係者がいたんですな。
(とうりゃんせ)

ホームページ⬇
桃りゃんせ夢工房 | 紀の川市観光協会



ベチャクチャしゃべりながら
ホームページを拝見してたら

気になる商品が載ってたので


ひとっ走りしてきた。




そんな感じです。(>_<)ゞ



いざッ!







和歌山県 桃山町、


まさに『のどか』を地でいく 哀愁ある町。



ワケもわからず忙しい現代人には

こうした空気に身を置くことも大切だ。



忘れていた心の豊かさを取り戻させる、

そんな町 ───。



キライじゃない。( なんかムカつく! 笑 )







くだらぬエセ詩人のざれごと さておき、


このあたりは交通の流れもよく
ドライブがてら来るにはスゴくいい♪ 




鼻歌まじりに調子よくクルマを転がせば

あっとゆーまにハイ到着!




ウッドハウス調の
景色になじむたたずまい。
( ごめん。写真忘れた 笑 )

※ 12月2日 追記!
 また行ったので撮ってきました!( ̄^ ̄)ゞ

f:id:naoki-nishigaki:20181202192050j:plain



ちなみに販売所は

f:id:naoki-nishigaki:20181202192139j:plain



都会のハイセンスなビルディングもいいが

ニシガキはこうしたスキのある

『垢抜けない感』が好きだ。




いうなれば

場末のサービスエリアに通じる愛しさがある。

ぬくもりがある。




都会は表面ばかりの美しさが先行しすぎている。


オレの心眼は、あざむけないぜ ────。

( ハーイ、今日もしっかり酔ってるよーい )









──────って、


人気ないやないかーい!!
(ひとけ)




てゆーか!




閉店準備してるーーッ!!!(爆)
      ∑(OωO; ) ブフォア!






「ま、ま、ま、待ってくださーいッ!!」



慌ててマダムに駆け寄る!!




「まだイケますか!?」
   (気迫)

f:id:naoki-nishigaki:20181126015912j:plain









通じた!!(笑)





閉めた入り口を開け、窓のロールが上がる。



滑り込みとゆーか、アウトの来訪者を前に
店員のマダムはあたたかく迎え入れてくれた。




感謝。
人は心でわかりあえる。
  (ウソつけ)





つくづく
男前でよかったぜ。

( 何も言うな )

f:id:naoki-nishigaki:20181126015442j:plain







しかしながら、


予想に反し

販売スペースはヒジョーにコンパクトだ (失礼)


f:id:naoki-nishigaki:20181126013541j:plain




まぁいい。

目当ての商品があれば それで意味を成す。




あった!(≧∇≦)b


これだ!


『あらかわの桃を使った焼き肉のタレ』
      (税込540円)

f:id:naoki-nishigaki:20181126013414j:plain



そして


『あらかわの桃のジャム』
   (税込450円)

f:id:naoki-nishigaki:20181126013453j:plain



コイツらをホームページで確認して

ニシガキは『買わねば』と思った!




ハーバリウム教室時に
「今度行きます」と約束した。


たしかに約束は果たしたぜ!



オレは “ 有限実行の男 ”
( 何も言うな。大人だろ。)




あと、金山寺みそも売ってた。
若い連中には やはりタレとジャムだろうか。

f:id:naoki-nishigaki:20181126013635j:plain




帰ってさっそく 夕飯に焼き肉のタレを試した。






………………………(^^;)






普通。(笑)







ここでふと重要なことに気付く!



ニシガキはコレを『桃の焼き肉ダレ』と思っていた



だが待て、こう書いてある


『あらかわの桃使用』



f:id:naoki-nishigaki:20181126015402j:plain





参った。

言葉を、文字を生業にしようという男が

とんだ捉えちがいをしていた!! _| ̄|○




これは原材料に『あらかわの桃』が使われている。

そういう意味合いだったのだッ!!


けっして桃のフレーバーを
推している商品でない!



やっちまった!!(笑)
∑(OωO; ) ∑(OωO; ) ∑(OωO; )





言葉のマジックというか
とんだ 早とちりというか


うーむ、言葉はなんて自由で不自由なのだろう……
             ( 責任転嫁すな )




ま、まぁいい。ジャムを試そう。

これはどう見ても
桃のフレーバー推しとみて間違いない(笑)


これがそうでなければ
ニシガキは今後 この世界を疑い続ける ( 中二病 )




チーン!(パンが焼ける音)


はいよ!!




す、スゴい……。
果肉感が前に前に出ている……(笑)

f:id:naoki-nishigaki:20181126020112j:plain


なんというザク切り、


これは…… 裏切らないヤツだ ( 確信 )





う、うまい!!!




ジャムを謳ってはいるが
サラリとした口あたり、ピューレというべきか。



これはぜひ食べてみてほしい!

ヨーグルトに入れてもいいし、
シリアルに入れて食べるのもいい♪



こんなおいしいジャムを手近に買える、

ボクたち和歌山人は なんて幸せなんだろう☆
   ( ほとばしるワザとらしさ )



フルーツ王国 和歌山バンザイ!!☆




以上!


また和歌山のいいもの、魅力を採り上げます!


ニシガキの探求は続く!




『桃りゃんせ』
桃りゃんせ夢工房 | 紀の川市観光協会

【第57話】『クラウドファンディング概要!!』 ~ ポンコツブロガー ライター業 奮闘中!~

ハイどうもボクですッ!



読書!ウェブ知識習得!
ブログ執筆!ドライブ!旅行!仕事!


やりたいこと、やらなければならないこと

まるで時間がたりてません。チーン。




まだまだ時間を支配する余裕がなく

とにかく 真っ向からガムシャラに
いまできうることにぶつかっていくだけ───。







いやすんません!
カッコよく言い過ぎました (◎∀◎;) アハハ…



カッコよく演出すること “ だけは “

得意でかなわん(笑)





えー、以前から取りかかっとりました


クラウドファンディングによる

支援募集のライティングですが


※ 関連記事⬇
【第49話】“ 祝 ” ナオキ・ニシガキ まさかのライターデビューの巻!! - 『ナオキ・ニシガキ 独立の道』



プロジェクト自体に内容の見直しがあり
記載事項を書き直すことになりました!(;゚д゚)


報告が遅れていたのは
こうした背景があるのですワハハ。チーン。


f:id:naoki-nishigaki:20181125231511j:plain
f:id:naoki-nishigaki:20181125231535j:plain



仕事に限らず、何事においても
イレギュラーな事態は あって当然!



イイ経験になっているので

書き直しといえど
猛烈に、楽しみながらやっとります!p(`Д´)q




そして本日、書き直したモノを納品し



『感動』のコトバを
依頼主様より頂戴しました!












グッときたぜ!!(泣) 

f:id:naoki-nishigaki:20181125234859j:plain









おべんちゃらで調子のいいニシガキですが


こんな自分でも 何かしらの能力で

人を感動させることができる ───。



『やりたいことをやる』
   ってのはこういうことか。



微々たることかもしれませんが

いまのニシガキに これ以上の感動はない……。ホロリ…




こちらこそ

「感動しました!ありがとうございます!!」

 と申し上げたいッ!!<(_ _)> ドゲネ!






さて、今回の依頼主様は

『株式会社エトワール』代表の上本氏。
f:id:naoki-nishigaki:20181125225633p:plain

和歌山産のみかん、桃を用いた

『フレグランスオーガニックコスメ』
     の製造販売を手がけている実業家。


※ ホームページはこちら⬇
オーガニックフルーツコスメ 株式会社エトワール 和歌山の恵みをお届けします。



f:id:naoki-nishigaki:20181125225707p:plain

f:id:naoki-nishigaki:20181125225729p:plain

f:id:naoki-nishigaki:20181125225754p:plain

( か、かわいい… いや、きゃわわッ!笑 )




以前ブログで書いた

『ラ・ナチュール』は 同氏の経営するカフェ。

f:id:naoki-nishigaki:20181125232311j:plain

【第46話】【おいでませ和歌山② ラ・ナチュール】 “ テーマパークのような場所を ” 夢の実現に貪欲な女性オーナーの戦闘力は 計測不可レベルだった~ - 『ナオキ・ニシガキ 独立の道』



チーズケーキがバカうま ( 語彙力ナシ ) で、

f:id:naoki-nishigaki:20181125232225j:plain


初めてクチにしたとき
ニシガキがあまりに反応しすぎたものだから


以来 販売に際し
試食、意見を求められたりと


実質『公式アンバサダー』になっている(爆)




おぉう!ハナシを戻そう(笑)





今回、

『株式会社エトワール』様 による

クラウドファンディングの概要は以下 ⬇




【紀ノ川発!和歌山の魅力を
 全国、世界へ伝える情報発信事業を加速したい】
───────────────────────


⚫和歌山産フルーツを用いた
 『フレグランス オーガニックコスメ』の
  海外展開におけるパッケージ、容器、
  ラベル制作に要する費用の支援


⚫同商品を用いたヒーリングサロン (エステ)
  の開業に伴う費用の支援


⚫和歌山の地場産品を集めた
 “ 情報発信拠点 ” としての販売店設置
  に要する費用の支援


───────────────────────




こんな感じでやっていきます!


あとは


⚫支援金の設定

⚫支援金に応じた返礼品の設定


~を 依頼主である上本氏に考慮いただき


主催である クラウドファンディング会社の
担当者様と打ち合わせし



応募開始となりますッ!!
(12月中の開始を予定)





和歌山を盛り上げるため、企画は鋭意進行中!!


ぜひぜひ興味を持っていただき

和歌山県を “ 世界の WAKAYAMA ” へと

ステップアップさせてください!!p(`Д´)q

 


『大きな飛躍は 小さな一歩から』



ありゃとやんしたッ!!

【第56話】ニシガキが読み解く『成功者に共通する思考 10選!!』

ハイどうもッ!



『情熱的 自己陶酔ブロガー』
 

 ナオキ・ニシガキです!!




朝晩はすっかり寒くなりましたねッ!


風邪ひいてないですか!?


体冷やしたらアカンですよ!




てことで “情熱の炎” で暖をとりましょう!












………………… ( ぴゅうー )









ハイ風邪ひきましたッ!(笑) ∑(OωO; ) ハウッ!























えー、気をとり直して今回はですね!



ニシガキがこれまで
読書したり、セミナーに参加して気づいた


成功者達に共通する考え方を

10個にまとめてアウトプットします。


f:id:naoki-nishigaki:20181122050922j:plain


   ( 圧倒的 ホリエモン感!!笑 )




『共通する』ということは

それらの考え方が『ひとつの正解』といえるので



盲信せずとも 参考にする価値はあります。




アナタの人生のプラスになることを祈って。



いざッ!!! (;゚д゚)ウオオオオオオオォォォ!!







【成功者に共通する思考 10選!!】
───────────────────────


① 思い立ったら即行動

② 時間は有限

③ 読書はコスパが高い

④ インプットとアウトプット

⑤ 人に与える

⑥ 貯金に躍起になるな

⑦ カネの話は汚くない

⑧ 先にカネをもってくるな

⑨ 熱狂しろ

⑩ 慣習 (常識) に縛られるな






【① 思い立ったら即行動】
───────────────────────


「〇〇したい」
「〇〇しようと思ってる」


そんな『希望論』はゴミだ。 やるハズがない。



多くの人は 希望をクチにした時点で満足する。



やらないことを言うな。(ドキッ!)

やりたければ とにかく動け。

動いた結果だけが 唯一の真実である。





【② 時間は有限】
───────────────────────


この世で唯一 平等なのが『時間』

時間の経過だけは 誰にも等しく24時間なのだ。


1万時間を費やせば
ひとつの物事でスペシャリストになれる。
            (ホリエモン談)



要するに、成功するためには
一時期はガムシャラな時間が必要。



時間は無限でない。

24時間すべてを
やりたいことに割けるワケでもない。



目の前の誘惑、付き合い、無駄話に割くのか?


過ぎた時間は戻らない。





【③ 読書はコスパが高い】
───────────────────────


たった1,500円で 賢者の思考が手に入る。

どこでも 誰にでも買うことができる。



知らないことは 知ればいい。

恥ずべきは 知らないままでいること。



学びにおいて
読書は最大のコストパフォーマンスを発揮する。





【④ インプットとアウトプット】
───────────────────────


知識はアタマに入れるだけでは意味がない。

それでは『知識コレクター』だ。



クチにするなり、SNSにて書き込むなり

発信できてこそ意味がある。

 

学びはインプットとアウトプットの両立で完成する。





【⑤ 人に与える】
───────────────────────


人に与えてもらうだけの人間になってはいけない。

人に与えてナンボである。



相手にとって 有益な人間たれ。

与えられたら それ以上に与えろ。

期待を産め。



やがて集まる人間も 有益な人間となる。

( ただし、与えられるだけの受身人間は見切れ )





【⑥ 貯金に躍起になるな】
───────────────────────


使わぬカネほど無意味なモノはない。

『貯金信仰』は洗脳の産物である。



貯金は貯めただけしか貯まらない。

カネを使って得られる経験は
それ以上の価値にもなり得ると知れ。



漠然とした将来の不安におぼれるより

いまこの瞬間に
カネを寝かせるリスクに気付くのだ。





【⑦ カネの話は汚くない】
───────────────────────


日本人はカネの話を避けたがる。

儲けることを悪く捉える風潮がある。



なぜか?


『質素倹約』の精神や

『同調主義』を良しとする学校教育によって


『出る杭は打たれる』社会構造であるからだ。



要するに 儲けることが悪事のようになっている。




カネを稼ぐのは悪いことでない。
カネの話も悪くない。


つつましく生きることが
『美しい』と誤変換してはいけない。





【⑧ 先にカネをもってくるな】
───────────────────────


カネを儲けたい。

ほとんどの人に共通する思考。



しかし、人並み以上のカネを得るには
カネを追いかけてはいけない。


やりたいことを突き詰めろ。
遅れてカネはついてくるものだ。



もう一度言う。


カネは追いかけるのでない。


“ついてこさせる” のだ。





【⑨ 熱狂しろ】
───────────────────────


『熱狂』のない人生はつまらない。



没頭し、時に打ちひしがれ

歓喜にもだえ、絶望にたたずむ。



ダイナミックに振る舞え。

やりたいことで生きろ。熱狂しろ。



疲れ顔で今日もタイムカードをつく。

消化試合のような人生でいいのか?





【⑩ 慣習 (常識) に縛られるな】
───────────────────────


イノベーションは常識の向こうにある。


非常識にふるまったところで
命を奪われるワケでもない。


『常識』のひと言で片づけるのは思考停止と同じ。


隊列に居並ぶだけでは『何者』にもなれない。


常識を破れ。名乗りを上げろ。








いかがでしょう?


何かひとつでも刺さったら 採り入れてください!



つかめ成功!! 全力前進ッ!!p(`Д´)q